ママニック葉酸

 

妊娠前や妊娠中には積極的に葉酸サプリを飲んでいたのに、

「赤ちゃんが生まれた後は飲むのを辞めてしまった…」

なんていうママさん、多いんじゃないでしょうか?

なんてもったいない!!!

葉酸サプリは授乳中にも絶対に活用すべきサプリメントなんです!

その主な理由は3つ。以下でご紹介致します。

授乳期の葉酸不足は赤ちゃんの発育不良を引き起こす!!

赤ちゃん

 

何よりも大切な生まれたばかりの赤ちゃん。初めて赤ちゃんがおっぱいを吸ってくれたときなんて、本当に感動しますよね。

でも、赤ちゃんはこれからママのおっぱいでもっともっと成長していかなければなりません。

赤ちゃんは生まれた後もどんどん新しい細胞が作られていきます。

ママのおっぱいから栄養をもらうこの時期は、ママが摂取した栄養がそのままダイレクトに赤ちゃんの健康状態を左右することになるのです。

授乳期に葉酸が不足すると、赤ちゃんの心身の発育に遅れを及ぼすことが指摘されています。

厚生労働省も、授乳中には1日340μgの葉酸を摂取することを推奨しています。

つまり、赤ちゃんが健康に育つためには授乳期にも葉酸が絶対必要なのです。

葉酸サプリは貧血予防になる!

赤ちゃん

 

妊娠中に貧血になる妊婦さんは多いですが、じつは産後のママも貧血になることが多いのです。

なぜなら、出産での大量出血や1ヶ月続く悪露によって、多くの血液が失われるから。

さらに母乳は血液から作られるので、産後のママに鉄分は欠かせません。

じゃあ鉄分だけ気を付けて摂取しとけば大丈夫ね!

いいえ、そうではありません。鉄だけでなく、このときに葉酸やビタミンB12を同時に摂取することが大切なのです。

葉酸はビタミンB12と一緒に赤血球を生産するという重要な働きをしています。

そのため、葉酸は造血ビタミンといわれることもあるほど。

貧血予防には欠かせない成分なのです。

鉄分や葉酸、ビタミンB12を過不足なく手軽に摂取できる葉酸サプリは、産後のママの貧血予防にぴったりです。

とくにママニックは、葉酸・ビタミンB12だけでなく、8種類全てのビタミンB群が配合されたオススメの葉酸サプリです。

ママニック葉酸サプリはママのための栄養補給に最適!産後ケアにも◎

 

出産という大仕事を終えた後のママはへろへろです。

でも、そんなママに関係なく生まれたばかりの赤ちゃんはずっと泣きっぱなし。

新米ママさんは毎日が戦争状態といっても過言ではありません。

赤ちゃんのお世話に手いっぱいで、自分のことは二の次になるママは多いでしょう。

しっかりと自分の食事がとれない場合も。

でも赤ちゃんを守るためには、ママに倒れている暇はありません。

そんな、忙しいけど体調管理をしなければいけないママこそ、簡単にしっかり栄養を摂ることが出来る葉酸サプリを活用しましょう。

また、葉酸サプリには女性に嬉しい美容成分が含まれているものが多いです。

ママニックは他の葉酸サプリよりも多くの美容成分が含まれているので、美容効果が高い!と高評価の葉酸サプリです。

まとめ

赤ちゃん

 

授乳期に葉酸サプリを摂るべき3つの理由をご紹介しました。

  1. 授乳期の葉酸不足は赤ちゃんの発育にかかわる
  2. 葉酸は貧血予防に効果的
  3. 葉酸サプリは忙しいママの栄養補給に最適

授乳中はママの健康が赤ちゃんの健康に直結します。

赤ちゃんのためにも、そして赤ちゃんを育てるママ自身のためにも、産後も積極的に葉酸サプリを活用していきたいですね。

とくに、自分に時間をかけられないけどキレイでいたいママには、美容成分がたっぷりで美容効果が高いと評判のママニックがおすすめですよ。