酵素ドリンクを飲むと便秘が解消される?その効果のある成分とは?

酵素ドリンクというのは、女性に多い悩みの1つである便秘にも効果があるといわれることが多いです。
実際に酵素ドリンクを飲んだことのあるという口コミの中では、便秘の解消に役に立ったという口コミも少なくありません。
ではなぜ酵素ドリンクを飲むと便秘が解消されるのでしょうか。

酵素ドリンクの中の酵母菌が腸内環境を整える

私たちの腸内には善玉菌や悪玉菌といった腸内細菌がたくさんいます。
この腸内細菌が、腸内環境を作り上げているのです。
当然善玉菌がたくさんいれば、腸内の環境が整う方向に傾き、便秘知らずという環境を作ることも出来ます。
反対に悪玉菌が増えてしまうと、腸内にガスが発生し便秘を繰り返すという環境になることもあるのです。

 

そのため便秘を改善するためには、腸内の善玉菌をいかに増やすかということがキーポイントになるのですね。

そこで酵素ドリンクを取るとどうなるか?酵素ドリンクの中には、酵母菌というものが含まれています。
この酵母菌は、腸内に入り込むと、善玉菌のえさになるので、善玉菌を増やす、また活性化させるということにつながるのです。
そして善玉菌が増えるとだんだん腸内環境が整い、便秘が解消できるというわけなのです。

酵素ドリンクで、置き換えをすると更に効果的

酵素ドリンクを一食分置き換えてダイエットする方法もあります。
食事が胃腸に入らない時って、胃腸の負担を下げることができます。
その結果、その間に腸の弱った機能を回復させることが期待できるのです。

いつも暴飲暴食、また偏った食生活をしていると、腸も疲れを感じています。
しかし一度空っぽにしてあげることで、本来の機能を取り戻すことが出来るのですね。
腸が活発に動くようになると、腸の蠕動運動も活発になるので、便秘の解消に一役買ってくれるのです。

まとめ

酵素ドリンクを飲むと、便秘の解消にも良いということがわかったでしょうか?

酵素ドリンクはあくまでドリンクなので、薬のような即効性はありませんが、

継続することで、腸内環境を変えることが出来、便秘解消にも良い影響を与えることができます。

投稿日: