酵素ドリンクの効果的な飲み方とタイミングとは

ダイエット効果の期待できる栄養ドリンク酵素ドリンクですが、その効果をより感じられる飲み方をご存知ですか?

そしていつのタイミングで飲めば一番いいのでしょうか?

この二つの観点から酵素ドリンクの飲み方に関してお話します。

最も飲むタイミングのいい時

いくらファスティング効果がある酵素ドリンクでも、タイミングを気にせずやみくもに飲めばいいわけではないのです。
しっかりとした効果を期待できるタイミングは「食前」又は「食事に置き換えて飲む」の2パターンです。
まず食前は栄養ドリンクの成分を体に取り入れやすくなり、満腹感を得られるというメリットがあります。

消化を助ける働きのある酵素ドリンクを摂取することで、その後の食事の消化をしやすくするのです。
特に朝食事を取る際に酵素ドリンクを飲むと、食後通勤や家事など何らかの行動が伴うので、酵素が有効に働きかけるとされています。
もう一方の食事に置き換えて飲むのは摂取カロリーを極めて少なく抑えられるため、おすすめです。

また、就寝前に酵素ドリンクを飲むと体の器官を回復させる効果や美肌になるといわれます。
一日の中でベストなタイミングにて酵素ドリンクを取り入れて、効果アップを狙いましょう!

効果的に酵素ドリンクを取り入れる飲み方とは?

酵素ドリンクで美容や健康に作用する働きを出すにはどんな飲み方がいいのでしょうか?

酵素ドリンクと相性がいい飲み物をいくつか紹介していきます。

①炭酸

サイダーのような甘い炭酸でなく、お酒を悪時にも用いられる「炭酸水」を酵素ドリンクに混ぜて飲むことは、満腹感を感じやすくなるのでおすすめです。

②牛乳

植物性の甘味を感じる酵素ドリンクと混ぜると、絶妙なバランスになります。
とろみがあってまるでデザート感覚でいただけるので、空腹を感じた時取り入れてみるのがいいでしょう。
腹持ちもよく飲みやすいです。
しかし牛乳はカロリーが高めなので飲みすぎると酵素ドリンクの意味を無くしてしまうので要注意です。

③フルーツジュース

ミカンやグレープフルーツなど、柑橘系のフルーツが特におすすめ。
酵素ドリンクで補いきれないビタミンを摂取でき一石二鳥です。

投稿日: